一笑ドミノ(いちしょうどみの)は、静岡中部地区を拠点に活動する、ユニット型式の社会人劇団です! 

Home  About us | Next stage | History | Info | Link | Blog

演劇ユニット一笑ドミノ 追憶公演−志−
月を待つ人
脚本:岩本憲嗣 演出:大畑智明



慶応4年5月。
それは上野戦争から数日した頃の事。

新選組隊士・横路軍平は道中に訪れた江戸で斬り合いに巻き込まれ、深手を負い気を失ってしまう。
次に軍平が目を覚ましたのは町のとある道場。
その道場の師範である男、白川茂慶はこともあろうか敵である新政府側の重鎮であった。

その頃、彰義隊隊士の妻・島嵜美弥もまた刀を握りしめていた。
ただただ亡き夫の成し得なかった志を遂げたい一心で。
ようやく見つけた仇敵との斬り合いの最中、彼女は信じられない光景を目にする。
あの日失ったはずの最愛の男が刀を振るう姿を。

そう……全ての出逢いは望月の晩であった。


傷が癒えるまで道場に留まることになった軍平。
絶えず続いた争いの日々とはかけ離れた日常。
しかし、それは決して長く続くものではなかった。

立て続く度を越した彰義隊の残党狩り。
その裏で蠢くは江戸市中を巻き込んだ大乱の計画。

行き交う思惑と交わらぬ志。
あかりのない暗闇の中で彼らは意を決する。
あかりを灯す為、月をまた満ちさせるための決断を。


そして……全ての答えは朔月の晩に照らし出される。

これは幕末の江戸に灯された小さな輝きの記録。
動乱の世を駆け抜けた、月を強く待ち望んだ者達の、強く切ない物語。

「こはく」「風の響」「ライトクライド」を手掛けた脚本家・岩本憲嗣氏の人気代表作をお送りいたします!

●日時/2017年10月8日(日)
    開演14:00〜(開場は30分前より)
    (所要時間2時間を予定していますが、ずれる可能性があります)
●チケット/一般800円・学生500円・小学生以下無料(当日・前売共)
      ご予約はこちら!

●会場/静岡県 藤枝市民ホールおかべ(地図
●アクセス/バス・静岡駅前7番のりば 12:18発「中部国道線」→13:02着「藤枝市岡部支所前」下車徒歩約5分
        ・藤枝駅前2番のりば 12:39発「中部国道線」→13:07着「藤枝市岡部支所前」下車徒歩約5分
        ※2017年5月現在
●アクセス/車・新東名「藤枝岡部IC」より約5分
       ・藤枝バイパス下り「内谷IC」より約1分、上りの場合は「広幡IC」より約3分
       ※駐車場案内は後日掲載しますが、数に限りがございます。

予告チラシチラシ
告知PV

-CAST-
横路軍平/大畑智明
白川茂慶/小川領太
島嵜美弥/海野友美
白川綾音/金田理紗子
白川つる/ハギー
斎藤平太郎/岡和寛(演劇空間六畳一間)
加川まさ/河住沙紀
宮田克之進/海野嵩幸
赤木しゅう/川島奈津美
木原敏信/麻生雄大
石野文蔵/朝倉大
石野はる/中村理紗
立川基頼/松田健太郎
島嵜晋衛/大畑智明
新政府軍/河住沙紀・マッキー

-STAFF-
脚本潤色/岩本憲嗣
演出・殺陣指導/大畑智明
舞台監督/真山紗英
照明/科学の子・川口舞花(駿河総合演劇部)・森田育水
音響/手塚晶帆・石野由樹子
大道具/中村理紗・マッキー
衣装メイク/池ヶ谷美菜子・青柳有紗・河住沙紀・金田理紗子
宣伝美術/薩川千聡
キービジュアル/注連埜絢
告知PV内イラスト/ハギー
サポート/石橋昌典・川島涼輔・種石万里香
制作/海野友美

【他情報掲載サイト】CoRich舞台芸術! | 静岡SBS アットエス

inserted by FC2 system